top of page

散歩中に吠えてしまう。対策は?

「お散歩の時に会う人や犬に吠えてしまう」

という相談をよくうけます。

原因と対策を考えていきましょう。


原因

①初対面である

見慣れない人や犬に警戒心を持つのは日頃臆病でなくてもどんなわんこでも起こり得ます


②臆病な性格

バイクの音や制服や作業着の人、男の人、わんこが複数匹など苦手な対象であり怖い


③遊びたい

人好き、犬好きな性格のわんこなら遊びたい、構って欲しいと興奮して吠えてしまいます


④縄張りへの侵入者を追い出したい

散歩コースは犬にとって自宅と同じ縄張りです。オスがマーキングするのは他のわんこの匂いを上書きして自分の縄張りを主張したいから


対策

①散歩コースを数パターン用意する

毎日同じ散歩コースを歩くと縄張り意識が強くなります。散歩コースは数パターン用意し縄張り意識を薄めます。

時間のある時は遠出し自宅以外の場所も経験させましょう


②吠える対象と会ったら違う道にそれましょう

向こうから来る人や犬に気がついた段階でわき道にそれる、道路脇により自分の体で犬の視界を遮る。おもちゃやおやつで興味をひく


③相手とコミュニケーションを図る

相手とのコミュニケーションをうまく取る事ができない場合もあります

近所の一つでよく会うという場合は散歩中会った際におやつなどあげてもらうようにすると人慣れの練習ができます











閲覧数:5回

最新記事

すべて表示
bottom of page